暇つぶしに洋楽でも♬

思いついたテーマで書いています

顔が七変化するPV♬

◆PVは聴覚だけではなく、視覚でも楽しめます。今回は、顔が七変化するPVを紹介します。◆

【The Art of Noise with Max Headroom - Paranoimia】(邦題)アート・オブ・ノイズ・ウィズ・マックス・ヘッドルーム「パラノイミア」(1986年全英最高12位)

youtu.beイギリスのエレクトロニック・ミュージックのグループ。マックス・ヘッドルームは、1984年にイギリス「チャンネル4」の音楽番組のバーチャル司会者として登場したCGキャラクター(ウィキペディアより)。当時はずいぶん話題になりました。ずっと見ていて飽きないですね。

 

Godley & Creme - Cry】(邦題)ゴドレイ&クレーム「クライ」(1985年全米最高16位 全英最高19位)

youtu.beイギリスのグループで、元10ccのメンバー。このビデオも当時は話題になりました。顔がいろんな人に変わっていきます。

 

【Focus - Hocus Pocus】(邦題)フォーカス「悪魔の呪文」(1973年全米最高9位 全英最高20位)

youtu.beオランダのロックバンド。このPVは、前者2曲の加工系ではなく、天然系の七変化です。演奏の技術もかなり高く、視覚と両方で楽しめる曲です。


ちょっと癖になりそうなPVでしたね。顔系のPVは、一番印象的効果があるのではないでしょうか。