暇つぶしに洋楽でも♬

思いついたテーマで書いています

なつかしのCM曲③♬

◆今回は、なつかしのCM曲第三弾を紹介します。◆

【Susan Anton - Foxy】(邦題)スーザン・アントン「フォクシー」(1981年)

youtu.beアメリカの女優、歌手。1981年 カメリアダイアモンドのCM曲 。ミス・アメリカの準ミスに輝くスーパーモデルでもあり、日本のテレビ歌番組にも出演していました。

 

Basia - New Day For You】(邦題)バーシア「ニュー・デイ・フォー・ユー」(1987年)

youtu.beポーランド出身の歌手、音楽プロデューサー。1987年 パルコのクリスマス・キャンペーン・ソング 。個人的には、マット・ビアンコ時代からのファンで、ソロで活躍後もずいぶん聞き込みました。

 

Cheryl Ladd - Take A Chance】(邦題)シェリル・ラッド「テイク・ア・ チャンス」(1981年)

youtu.beアメリカの女優、歌手。1981年 サントリー「V.S.O.P.」「V.S.O.デラックス」のCM曲 。「ブランデー、水で割ったら、アメリカン」こんなキャッチコピーも懐かしいです。


昭和のCMは、曲との相乗効果で印象に残りやすいですね。