暇つぶしに洋楽でも 1st ♬

思いついたテーマで書いています

未来の世界を予測した曲♬

◆誰しも未来がどうなっているか、一度は考えたことがあると思います。今回は、未来を予測した曲を紹介します。◆

【Prince - 1999】(邦題)プリンス「1999」(1983年全米最高12位 全英最高25位)


Prince - 1999
アメリカのミュージシャン、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、俳優。世紀末に何が起こるのかをモチーフにした曲。個人的に、”ノストラダムスの大予言”が好きだったので、特別に思い入れのある曲です。

 

【Zager And Evans - In The Year 2525】(邦題)ゼーガーとエバンズ「西暦2525年」(1969年全米最高1位 全英最高1位)


Zager And Evans - In The Year 2525
アメリカのロックポップデュオ。2525年から始まり、1万年経つまでの予測を歌っています。人類への警鐘も兼ねた、メッセージ性のある曲です。

 

Busted - Year 3000】(邦題)バステッド「イヤー・スリーサウザンド」(2003年全英最高2位)


Busted - Year 3000 (Official Video)
イギリスのロックポップバンド。曲調もポップで聞きやすいので、イギリス皇室にも人気のグループだそうです。歌詞は、”西暦3000年に行ってきたら、人間は水中で暮らし、君の孫の孫の孫の孫娘も元気そうだったよ”(和訳サイトを参考)。何とも、平和でほほえましい歌詞ですね。


個人的に未来のことは、その時に考えればいいと思っている楽観主義者です。